日本情報地質学会 表彰規定

 日本情報地質学会は本学会への貢献を顕彰するために日本情報地質学会功労賞を,また,情報地質学に関する研究を推進・奨励するために,日本情報地質学会論文賞ならびに日本情報地質学会奨励賞を設ける.

 

【学会功労賞】

 本会に対して顕著な功績のあった者を顕彰するために贈る.

 ・表彰対象:本会に対して顕著な功績のあった者.

 ・選考方法:評議員会において協議の上,決定する.

 ・顕彰方法:総会で表彰状等を授与する.

 

【論文賞】

 情報地質学の研究に関する特に優れた研究論文に対して贈る.

 ・表彰対象:過去3年(受賞年を含まない)に本学会誌へ掲載された論文

       (論説・総説・システムソフトウェア開発・短報・ノート)

 ・表彰件数:毎年若干.相当する対象がない場合は,該当表彰なしとする.

 ・審査方法:評議員会において,審査・選考を行う.

 ・顕彰方法:総会で表彰状等を授与する.

 

【奨励賞】

 優秀な成果が期待される意欲的な研究発表(口頭発表・ポスター発表)に対して贈る.

 ・表彰対象:受賞年の講演会で発表された研究.

 ・表彰件数:毎年若干名.相当する対象がない場合は,該当表彰なしとする.

 ・審査方法:提出された講演要旨と発表をもとに,評議員会において,審査・選考を行う.

 ・顕彰方法:表彰状等を授与する.

 

会誌での通知

 各賞の受賞を本学会誌にて会員に報告する.

 

規約の改訂 

 本規約の改訂は評議員会の承認を得なければならない.

 

2006年6月 評議員会決定

2008年6月 一部修正